無料有料サイトの差

ポイントや月額料が発生する出会い系サイトがあります。
一方で全くお金が掛からないサイトも存在します。
どちらを使いたいかは聞くまでもないでしょう。
サイトの機能もそれ程違いはありません。
掲示板というものがあり、そこにメッセージを書いておけばそれを見た誰かからコメントが寄せられたりします。

あるいはメールが送られてくるのが通常の流れです。
それに対しまた返事をしているうちに仲良くなれるという仕組みになっています。
掲示板にどういったメッセージを書くのかが出会いの鍵と言えそうです。
誰も興味を示さない内容だとコメントは付きません。
あまりふざけていると真剣に出会いを求めていないと思われます。
自分がどういった相手と出会いたいのか素直に書いてみてはどうでしょうか。
また自分からも他の人の掲示板にコメントを残すと出会いの確率は高くなります。
掲示板は書き込んだ順に上から表示されるのが基本です。
それは画面で一番目立つ位置にあり、何度も書き込むと会員の目に留まり易くなるのです。

有料のサイトでは相手のプロフィールを見る度に料金が発生したりするのですが、無料だと気にせずに何人でも、何回も確認出来ます。
自分と同じ趣味を持った人もきっと見付かるでしょう。

友達や恋人をつくる目的でサイトを利用する人が殆どだと思いますが、サービスはサイトにより異なるので目的からずれないように気を付ける必要があります。
インターネットで語るだけの友達ならSNSサイトで探した方が早いでしょう。

ゲームを楽しみながら他の人と仲良くなれます。
また共通の趣味を持った者同士が集まるサークルに参加したり、あるいは自分でサークルをつくって誰かを誘う事も出来ます。
どのサイトを利用するかで友達や恋人の傾向も変わります。

タグ

2011年11月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:コラム

出会う相手の地域

もし出会い系サイトで仲良くなった相手とデートをする時、その人が近所に住んでいなければ待ち合わせの場所まで時間を掛けて出向く事になります。

それで好みのタイプなら一緒に楽しく過ごせるかもしれませんが、そうではない場合もあります。
あるいはそこに誰も現れない可能性すらあるのです。
どちらにしてもわざわざ遠方から来てもらったり、自分が出向く事がないよう同じ地域の相手を探した方が良さそうです。

お互いに信用していない段階で住まいまで教える必要はありません。
殆どの出会い系サイトでは都道府県や年齢で相手を検索する事が出来ます。
もし気の合いそうな恋人候補がいれば積極的にアプローチしましょう。

ただいくらメールのやりとりを繰り返しても、実際に会わないと恋愛には進展しません。
男性であれば特に会いたい気持ちが募っていくでしょう。
百聞は一見に如かずという言葉がよく当てはまります。
姿の見えない相手とメールのやりとりをすると、その言葉遣いなどで勝手に相手を想像してしまいがちです。
サイトでは普段の自分と違うキャラクターを演じる人も少なくありません。

実際に会うと想像とは違うという結果が殆どだと思います。
妄想を膨らませていた人はそこで冷めて、一回だけのデートで終わる可能性もあります。

薄情に思えるでしょうが、相手も同じ事を考えていたりするのです。
問題なのはこちらが冷めても相手に好かれるケースです。
はっきりタイプではないと断れる人は少ないと思います。
そこで住まいまで知られていると一回のデートで終わりとはならないかもしれません。

それが先述の“住まいまで教える必要はない”に繋がります。
出会う相手は近過ぎず、遠過ぎずが無難です。

タグ

2011年11月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:コラム

サイト内のブログ機能を活用

無料の出会い系サイトも最近は様々なサービスを受けられるようになりました。

たとえば定番のチャットに掲示板やマッチング機能、さらにはデコメや待受け画像をダウンロードすることも出来ます。
ですから本当に心から充実したと思えるような機能がたくさん備わっているのです。

それならこれらの機能を十分に楽しみたいものですね。
そこで無料の出会い系サイトでブログを楽しんでみてはいかがでしょうか。

確かにブログは専門のサイトもありますし、無料で利用することが可能です。
ですが、出会い系サイトだからこそ、わざわざ使う意味もあるのです。

ブログは日記のようなものですから、日々の出来事を書き込むものですが、目的がそれだけなら個人で日記を書けばいいだけの話しです。
ですがインターネット上で自分の日記を公開するのは、他の人に自分の日記をよんでほしいという思いがあるからです。
他の人が自分のことを知ってくれる、それが励みとなって、継続できるのです。

そして自分のブログを読んでくれる人の数などは、解析機能を使えば簡単に分かります。
1日の来訪者人数、月の来訪者人数などが分かるので、これだけの人が自分のブログを読んでくれると喜びを感じたり、反応の強い話題が分かったりするのです。

続けるためにも、インターネット上でブログを公開するというのは、とてもいいことなのです。
そして何よりも、読んでくれる人が反応を示し、コメントを残してくれれば一番の喜びへと変わるのです。

タグ

2011年11月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:コラム

優良なサイトのポイント

出会い系サイトの中にも優良系のサイトがあります。
では、優良の出会い系サイトはどのように見分ければいいのでしょうか。
1.サイトのデザインや内装がシンプルである。
2.広告とコンテンツの違いが分かりやすく、どこに何があるかすぐに分かる
3.掲示板がレンタルではない
どういうことか説明しましょう。
2つ目の広告とコンテンツですが、出会い系サイトにはワンクリック詐欺が潜んでいます。
クリックしてしまえばその時点で高額な請求をされるものです。
ですからしっかりと区別がついていれば、ワンクリック詐欺にも遭わないのです。

そして登録、ログイン、掲示板で相手を探す場合もこういった項目が主体ですので、余計なコンテンツはいらないのです。
掲示板ですが、レンタルではない掲示板が必ずしも優良というわけではありません。
あくまでも目安です。
というのも、掲示板には無料でレンタルできるものと、自分で作るものがあります。

無料の掲示板は、タグをコピーして張り付けるタイプなので、誰でも仕えるものです。
ですが、無料の場合は必ず広告が入ります。
そして広告は借りた人が選ぶことは出来ません。

ですから出会い系サイトの掲示板なのに、レンタルサーバーや洋品店、食料品店などの関係の無い広告が入ることもあるのです。
それがいやなら優良の掲示板か、CGIを勉強して自分で作るしかないのです。

また、CGIを勉強して設置した場合は、管理人にインターネットに関する知識があると思われます。
となると知識のない人より信頼度は高くなるのです。

タグ

2011年11月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:コラム

このページの先頭へ