出会い系に慣れたら使ってみよう

どれだけ利用しても請求が一定の金額を超えない出会い系サイトがあります。
例えばポイント制だと、サイトで気になる相手にメールを送る度にポイントが消費されます。
あるいはプロフィールの閲覧だけでも消費されるでしょう。
そのポイントは初回こそ無料でもらえたりしますが、尽きると購入しなければいけません。

ポイントがないとサイトの殆どの機能は使えません。
メールを送る事も出来ず、相手と話していた人は中途半端な状態になります。
ポイントを追加購入するにしても、その都度支払いが完了するわけではなく、大体はクレジットカードなど利用して翌月請求になるでしょう。

少しずつ購入していると実感が湧かないかもしれませんが、翌月にまとめた請求を見ると高額に思えたりもします。
定額制のサイトだとそういった失敗もありません。
最初でいくら払うと分かっているので、思った以上の請求はないのです。

気兼ねなく何回もメールを送れるので、相手との話が中途半端に終わる事もありません。
少ないやりとりで信用出来る相手に出会える自信がある人は、利用した分だけ支払うポイント制が合っているでしょう。
しかし姿が見えない相手を信用するには、サイトで何度もメールのやりとりをした方が良いのではないかと思います。
定額制のサイトは生活に余裕のある人が利用しているとも言えるでしょう。

毎月きちんとした収入がないと料金は支払えません。
それは安定した職に就いている事を示唆しています。
お金を出してまでいたずらにサイトを利用する人はいないでしょうから、定額制の会員は真面目な出会いを求めていると考えられます。
出会い系サイトで知り合った相手と結婚した人までいます。

同じ目的を持った人は、サポート体制も整った定額制のサイトを利用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です